ウメさんの続・二割り増しブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『インベージョン』と『エクスマキナ』

<<   作成日時 : 2007/10/26 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

週2で新作の映画を観賞したので、とりあえず書きなぐってみる。


『インベージョン』

ジャック・フィニイの『盗まれた街』の4回目の映画化

今までの『ボディ・スナッチャー』は

ソ連赤狩りの恐怖やらヒッピーの消失やらを裏で描いていたが、
今回は分かりやすい。

今まで見たいに分かりやすく宇宙生物に寄生されるのではなく、

謎の病原体が広まる感じではあるが、

それに寄生されると感情をなくし温厚になるという点では同じ。


感情を失った人たちがどうなるかといえば、

戦争がなくなるわけで。

世界が平和になるにこしたことはないが

もうヒトはヒトではない・・・


「で、そこんとこどうなのよ?」

ってのを問いかけてくる作品でした。


プロデューサーが『ダイハード』やら『マトリックス』
爆発大好きジョエル・シルバーにもかかわらず
こういう作品なのは意外だった。

まぁ、ニコール・キッドマン事故りながら撮った
カーチェイスシーンの脚本は『マトリックス』のウォシャンスキー兄弟が書いて、
『Vフォーヴァンデッタ』の監督が撮ったようなので、
けっこう良いカーチェイスでした。


=========================================

『エクスマキナ』


あのツルツル気持ちの悪かった(笑)『アップルシード』

ジョン・ウープロデュースで帰ってきた!

ストーリーは若干凡庸な感じはしないでもないが、
なにしろあのジョン・ウーである。

とにもかくにもニ挺拳銃×バレットタイム×ハトであるw

そのジョン・ウーアクションは初っ端から全開で、
デュナンバレットタイムに始まり、ブレアリオス二挺拳銃
二人のバレットタイム散らばる薬莢であるw

あ、ハトはあとで別の形で出てきます。

といっても『MI2』よりはジョン・ウー色は薄いと思う。
やっぱり近未来ものは違うのかな。『ペイチェック』は見てないけど・・・


あと、観に行ったのが平日の夜だったせいか、
客が8人しかいなかった・・・
公開一週目でこれかよ(-o-;)

やっぱり宣伝の仕方がおかしいだろ、時東ぁみって・・・

あ、YAHOOで士郎正宗特集やってます→コチラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『インベージョン』と『エクスマキナ』 ウメさんの続・二割り増しブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる