ウメさんの続・二割り増しブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ボラット』 + 魅惑の名画座

<<   作成日時 : 2007/05/30 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2限が休講だったので一日サボタージュ笑

火曜=テアトル梅田1000円なので、
早速アンタチャボー氏絶賛の『ボラット』にw

上映時間ギリギリだったが、平日の昼前ということで難なく
良い席で観ることができた。
というか、盆と正月が一緒に来ても満席にはならないような・・・

案の定客はおっさんのみ。
そのほとんどがサラリーマン風。
皆さんちゃんと働きましょう(お前が言うな)


肝心の映画のほうは観る前から分かってたことだが、
“おバカな話だが単にバカでも笑えない”
でも私はヘラヘラ笑いましたよw
だって、バカですからwww

「俺のケツをなめろ!!」ってケンカでよくいうけど、
ホンマになめさせられてるのははじめてみたwww

下ネタを超える、下ネタを連発するボラット。
真顔で答える米国人たちwww

とりあえず確かなのは、デートで行く映画じゃないってことwww



んで、『ボラット』終わるなり速攻新世界へ向かった。
そう、大阪のディープワールド新世界。
その奥にある新世界国際劇場。

ラインナップは
『Gガール』『パフューム』『ラッキーナンバー7』

うん。無難w

実は私、大阪人ながら初新世界上陸でございまして・・・
うわさには聞いていたが、濃ゆい。
町並みが、人が、雰囲気が・・・

もう映画云々よりも劇場の雰囲気に圧倒されっぱなしw
入り口がポルノ映画館と一緒とか、
禁煙やのにみんな吸ってたりとか、
二階席の隅ではおっさん同士が××してたり(;゚Д゚)
まじ映画どころではない・・・

終わったころには8時も過ぎてて、町には
ワンカップ片手に座談会をするおいさん達や
女装したおいさんが徘徊してたり・・・・
おにゃのこは一人で行かないようにしましょう。マジで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」
原題:Borat: Cultural Learnings of America for Make Benefit Glorious Nation of Kazakhstan ユダヤ系イギリス人なのに、カザフスタン国営テレビ突撃レポーターとしてアメリカと合衆国を縦断、下品なることこの上なく、ユダヤ人まで蹴散らしていく・・・ ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2007/06/02 02:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ボラット』 + 魅惑の名画座 ウメさんの続・二割り増しブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる