ウメさんの続・二割り増しブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS フォーリング・ダウン

<<   作成日時 : 2006/09/01 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5



昨今キレる若者の増加が問題になっとりますが、
キレるのはおっさんも同じこと。


渋滞で車が進まない。
その車の空調が効かない。
ガキが五月蠅い。
店でぼったくられる。
チーマーに絡まれる。
物乞いにたかられる。
5分過ぎただけでモーニングが頼めない。
無駄な工事で道が通れない。


そんなイライラを全部くらってブチギれるのは、マイケル・ダグラスおじさんでごさいます。

その名も『フォーリング・ダウン』

実は、このおじさんさらに悪い状態。
几帳面かつ、真面目に勤労していたにもかかわらずクビ、そして妻と子供を離婚で失い…

なんという、泣き面に蜂状態(-o-;)

それでも今日は娘の誕生日。
家に行きますよ〜(弁護士に禁じられてるのに…)

しかも、道中でブチギれイベントが発生するごとに、
武器がランクアップするという
わらしべ長者状態w

その狂気にまず気付くのは、本日付で退職のベテラン刑事。

でも、だれも信じてくれないので、
自分の足で操作するはめに…


DVDのパッケージ裏には、パニック・アクションとあったが
おっさんがひとりでパニック起こして、アクションしてるだけじゃぁないのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー
フォーリング・ダウン ウメさんの続・二割り増しブログ/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー
2013/07/03 17:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
 その映画知ってる!
 薄すぎるハンバーガーに文句言ってるヤツでしょ!

 はっちゃけきれなかった感(特にラスト)はあるが、中々斬新な印象が。
 この監督は後に「フォーン・ブース」を撮るが、なんとなく似たものアリ。
ツチノコ
2006/09/02 02:23
見ました、角刈りひび割れ眼鏡のダグラスおじさん。同じシュマッカーでもフォンブスとかバットマン男色2作に比べれば遥かに出来いいでしょ、この映画。じわじわキレていって最後を下手な派手派手アクションシーンで締めるのではなく、アランドロンの「サムライ」なネトっとしたエンディングも正解だと思ったぞ
城の住人
2006/09/05 00:31
まぁ後味のねちっこさはかなりのモノだよね…。
「リプリー」以上。
3:1のカルピスみたいな?

フォーンブースは犯人役が誰かを知ったときに
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー
と言えるので、それで充分です。隠れネタ映画。
マトモに観てしまうとこの手の映画は「ソウ」に敵わないからなぁ。アレ、オチまで完璧。

バットマンが出来悪いってのは同意。
ジョージ・クルーニーのコスプレが観れるっていう資料価値しか無ぇ〜。
つっちー
2006/09/05 22:41
ちなみに個人的にはシュマッカー監督作で一番気に入ってるのは8mm(の3/4まで)。いかにもノワールな悩み顔のケイジ君にポルノ業界の暗部、シュマッカー的なゲイ趣味が炸裂して最強にかっこいい。ただ後半ケイジ君がバットマン的制裁に乗り出すのは展開的にイマイチだと思うけどね

クルーニーのムチムチタイツ姿は資料なのか?
城の住人
2006/09/06 11:36
乳首つきバットマンでは、飯も食えねえよ・・・
ウメさん
2006/09/06 20:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
フォーリング・ダウン ウメさんの続・二割り増しブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる